browser icon
あなたは、安全でないバージョンのを使用しています Webブラウザ. ブラウザを更新してください!
時代遅れのブラウザを使用すると、コンピュータが危険な状態になる. より安全のために, 速い, より楽しいユーザー体験, 今日のブラウザを更新するか、新しいブラウザを試してみてください.
EspañolEnglishالعربية中文(简体)DanskNederlandsFrançaisDeutschItaliano日本語NorskPortuguêsРусский

カリキュラム

 

 

エドゥアルドはオルモの小屋, ha sido ciclista profesional durante catorce temporadas, en la actualidad está vinculado a los medios de comunicación como experto en ciclismo y apoya la promoción del ciclismo de base con los equipos ciclistas del club que lleva su nombre. En la actualidad desarrolla varias actividades:

 

 

 

 

 

El Deporte bien construido es un motor que genera hábitos saludables, adquisición de valores y de juego limpio

“Para mí es un honor realizar actividades deportivas para todos los públicos y apoyar al ciclismo de base asesorando y ayudando a los jóvenes ciclistas para que puedan desarrollarse integralmente como personas en un entorno deportivo que les ayude a conseguir valores y actitudes positivas para su educación y formación personal.

El ciclismo es un medio y un catalizador, como lo pueden ser otros deportes, para un fin que es la educación integral la adquisición de hábitos saludables y en valores de la persona.

Los hábitos se adquieren, no suceden sin ser ocasionados. Cada persona suele moldear continuamente su forma de ser y de actuar, de acuerdo a las influencias que recibe del medio que la rodea; en la casa, en la escuela, en el trabajo, con los amigos y con el deporte, con todo esto vamos construyendo nuestra identidad.

Los valores son convicciones profundas de los seres humanos que determinan su manera de ser y orientan su conducta y sus decisiones. Valores, actitudes y conducta están relacionados, y nos ayudan a superarnos.

Es fundamental que los padres pongan atención en cómo utilizan sus hijos el tiempo de ocio y que practiquen deporte con monitores, entrenadores y profesores que tengan la suficiente formación para conseguir los objetivos de educación en hábitos saludables y en valores a través del deporte en una primera etapa tan sensible para la educación y de la formación de la personalidad del niño y del adolescente. Una mala aplicación de la enseñanza deportiva puede conseguir un efecto pernicioso, en sentido contrario cuando se quiere ganar a cualquier precio, lo que induce a no respetar las reglas del juego limpio.

Amistad, tolerancia, ética, respeto, compromiso, trabajo en equipo, honestidad, humildad, dignidad, superación, perseverancia, tolerancia, diálogo, autoestima, gratitud, esfuerzo, lealtad, disciplina, confianza, iniciativa, autonomía, generosidad, cooperación, dignidad” son algunos de los valores que se generan a través del deporte”.

エドゥアルドはオルモの小屋

 

 

Currículum

エドゥアルドはオルモの小屋

マドリード, 5/7/1960 echozas@echozas.com

 

  • 薬物中毒エキスパート, 薬物中毒のコンプルテンセ大学​​で行われたマスター (ICD) 医学、マドリードのコンプルテンセ大学​​学部. もちろん 1994/95
  • 管理とスポーツマネジメントのマスター, シウダー·レアルの企業​​の研究所が実施し、もちろん (IAE) とスポーツ評議会, もちろん 1995/96
  • マスターラジオ, 大学サンパブロCEUおよび人気のラジオ財団, 学年 1998/99
  • 国立サイクリングコーチ, に授与タイトル 1993 RFECとCSDによる
  • からのサイクリストのためのトレーニングとスポーツ総局のためのディレクターセンター 1994
  • 薬物中毒エキスパート, 薬物中毒のコンプルテンセ大学​​で行われたマスター (ICD) 医学、マドリードのコンプルテンセ大学​​学部. もちろん 1994/95
  • 管理とスポーツマネジメントのマスター, シウダー·レアルの企業​​の研究所が実施し、もちろん (IAE) とスポーツ評議会, もちろん 1995/96
  • マスターラジオ, 大学サンパブロCEUおよび人気のラジオ財団, 学年 1998/99

Experiencia laboral

 

 

Ciclista Profesional desde 1980 A 1993

これらの中に 14 年が自転車で世界中されている 15 回: てきました 490.000 トレーニングと競技の間キロ, 平均 35.000 登録キロ. 別にから実行することを追加する必要があります 11 へ 18 años en las categorías inferiores y los que sigue haciendo en la actualidad, モードサイクリングと健康, 約 10.000 キロ平均年間.

3歳で、彼の両親は果物を持っていた近所Orcasitasマドリード周辺の自転車に乗ることを学んだ. 但し, 彼女の最初の競技だった 11 パルラのマドリード郊外の年. その土壌と 19 年は、プロのフィールドに来た 1980, 他のサイクリストには早く彼はミゲルインデュラインとイエスブランコヴィラーあったように.

彼は一流で、その最初の年に優秀な成績を達成しました, で 1980, バレンシアへの一般的な見返りに二番目にあった, ベルナール·イノー自身にスペインとドイツのツアーのステージで勝利し、サランの世界選手権に参加した (スイス) の 1980, ドゥイタマにわたってリコールされている最も困難 (コロンビア) 土壌は終わったように 12 ブローカー, 彼が打つところベルナールイノーとフアン·フェルナンデスは、銅メダルを獲得した.

ととも​​に 26 Grandes Vueltas acabadas es el segundo ciclista que más grandes vueltas ha completado. De las 27 彼は、収益と参加した, ジロYツアー, tan solo le faltó terminar en la última etapa de la Vuelta a España de 1984.

Equipos

  • FOSFORERA-VERECO 1980
  • ZOR-HELIOS-NOSVOSTIL 1981
  • デット·GEMEAZ 1982, 1983 と 1984
  • REYNOLDS, 1985
  • TEKA, 1986 と 1987
  • KELME, 1988
  • ONCE, 1989, 1990 と 1991
  • ARTIACH, 1992 と 1993

 

Vuelta a España

スペインのツアーに参加しています 14 時間と仕上げ 13 エディション, 彼の最高の全体的な6位であること 1983.

 

Tour de Francia

ツール·ド·フランスに参加しています 6 ocasiones acabando todas. Ha conseguido ganar 4 山岳ステージ, 彼の最高の全体的な6位であること 1990.

En su palmarés tiene el honor de haber ha ganado, で 1986 チームてかと, la etapa con el segundo final más alto de la historia del Tour de Francia, en la cima del Col du Granon (セール·シュヴァリエ) A 2.413 メートル. La victoria con el final más alto del Tour la tiene Andy Schleck en la cima del Col du Galibier a 2.645 metros en el año 2011.

ジロ·デ·イタリア

ジロ·デ·イタリアはに参加しています 7 機会, すべての完成, 獲得した 3 etapas y ha sido 8º su mejor puesto en la clasificación general en 1983.En el Giro de Italia ha vencido en 3 ステージ, のみを持つ最初 22 年 1983, テルニとヴァストの間で第3ステージ 269 例えば、メディアを持っている 44,950 最近のブレーク後km / hの 80 キロ. 最後の2勝は、ベスビオ中のハイエンドにあった 1990 y en la estación invernal de Sestriere en 1991.El Vesubio solamente ha sido final de etapa en la historia del Giro en 3 機会. で 1959, ジロコルサローザの50周年, acogió la cronoescalada al Vesubio en la séptima etapa en la que se impuso el portador de la “maglia rosa” el luxemburgués Charly Gaul “el ángel volador”.

Vuelta Giro y Tour en el mismo año, 1990 と 1991

Eduardo Chozas ha realizado dos veces el triplete de las tres grandes la Vuelta, el Giro y el Tour en un mismo año: 1990 と 1991. で 1990 consiguió ser 6º en la clasificación general final del Tour y en 1991 realizó una gran regularidad en las tres pruebas: 10ºTURN, 11º en el GIRO y 10º en el TOUR

Competiciones más importantes

  • 14 時間は、スペインに戻ります (1980-1993)
  • 7 ジロ·デ·イタリアでの回 (1981, 1982, 1983, 1984, 1990, 1991 と 1993)
  • 6 ツール·ド·フランスでの回 (1985, 1986, 1987, 1988, 1990 と 1991)
  • 6 世界選手権倍 (1980 サラン (FROM), 1983 アルテン (オン), 1985 モンテロ (SO), 1986 コロラド州 (米国), 1990 宇都宮 (GIVE), 1991 シュトゥットガルト (BUT)
  • 1 時間地中海競技, スプリット (ユーゴスラビア) アマチュア 1979

Tour de Francia

6 株, 当選者 4 ステージ, 1一般的な分類Combativityにº 1990. 全体の中で最高のランキング第6回 1990

一般の個々の分類

  • 1985: 9一般º, レイノルズチーム, 1 オーリヤックステージ優勝
  • 1986: 14一般º, チームてか, 1 コルデュGranonの上のステージ優勝 (2.413 M)
  • 1987: 25全体的なチームてか場所, 1 ジヌのステージ優勝
  • 1988: 30目の一般KELMEチーム
  • 1990: 6°一般的な装置ONCE, 1 セントのステージ優勝. エティエンヌ, 2ジュネーブモーターショーの舞台
  • 1991: 11°一般的な装置ONCE, 3ºetapa

の勝者 4 ステージ

  • 1985 サンテティエンヌ - ヤック
  • 1986 ギャップ-COL 2 Granon (セール·シュヴァリエ) *2ツアーの歴史のハイエンドº: COLデュGranon ( 2.413 メートル)
  • 1987 プラー、ジヌ
  • 1990 Vilardランス·サンエティエンヌ

 

スペインに戻る

Clasificaciones

  • 1980 – 36º FOSFORERA ZOR
  • 1981 – 11º ZOR-HELIOS-NOVOSTIL
  • 1982 – 14º ZOR-GEMEAZ
  • 1983 – 6º ZOR-GEMEAZ
  • 1984 – Retirado última etapa ZOR-GEMEAZ
  • 1985 – 29º REYNOLDS
  • 1986 – 24º TEKA
  • 1987 – 36º TEKA
  • 1988 – 67º KELME
  • 1989 – 24º ONCE
  • 1990 – 33º ONCE
  • 1991 – 11º 0NCE
  • 1992 – 43º ARTIACH
  • 1993 - 22ºARTIACH

 

ジロ·デ·イタリア

Clasificaciones

  • 1981 – 16º ZOR
  • 1982 – 19º ZOR-GEMEAZ
  • 1983 – 8º ZOR-GEMEAZ, 1 ヴァストのステージ優勝 (269 キロA 45 km / hの)
  • 1984 – 45º ZOR-GEMEAZ
  • 1990 – 11º ONCE, 1 ベスビオの上部にあるステージ優勝
  • 1991 – 10º ONCE, 1 セストの上のステージ優勝
  • 1993 – 32º ARTIACH, 逃げた 90 フランコボナクイーン段階でキロ

の勝者 3 ステージ

  • 1983 テルニ - ヴァスト: 269 キロ, メディア 44,950 km / hの. 分類: 1エドゥアルドChozasº 6 h 15′ 25″, 2º Algeri a 21″, 3º Saronni a 24″.
  • 1990 サラ·シーマConsilinaベスビオ: 239 キロ. 分類: 1エドゥアルドChozasº, 2º Bugno a 26″, 3º Da Siva a 34″, 4º Ugrumov 42″, 5º Lejarreta 48″.
  • 1991 サヴィリアーノ-シーマ·ド·セスト: 192 キロ. 分類: 1エドゥアルドChozasº 5 h 58′ 03″ 2º Chiappucci a 1″ 3º Lejarreta a 3″ 4º Chioccioli mt.

 

Mejores clasificaciones en Vueltas por Etapas

  • 1アンダルシアのいかなる返さない 1983
  • 1アンダルシアのツアーº 1990
  • 1ºブエルタ·ラ·リオハ (1983)
  • 2バレンシア度全般に戻る 1980 (ととも​​に 19 歳)
  • 2ブエルタのº一般アストゥリアス 1981
  • 6スペインのツアーº 1983
  • 5一般ブエルタムルシアº 1993
  • 6º Tour de Francia 1990
  • 8ジロ·デ·イタリアをº 1983
  • 9のためのツール·ド·フランスません 1985
  • 10ジロ·デ·イタリアをº 1991
  • 11いいえジロ·デ·イタリアません 1990
  • 11のためのツール·ド·フランスません 1991
  • 11スペインのツアーº 1991

Pruebas de un día

アマチュア

  • 1º Campeón de España Contra Reloj Equipos Regionales (カスティーリャラ·ヌエバ) で 1979. 92 km San Fernando de Henares, circuito del Cristo Rivas
  • 2º Medalla de Plata en Contra Reloj por cuartetos nacionales en los JUEGOS DEL MEDITERRÁNEO de Split (ユーゴスラビア) 1979, タイムトライアルでの銀メダル 100 km por Equipos
  • 1アイルランドのツアーには、ステージません 1979

専門家

  • 1ドイツのステージツアーº 1980 (選択スペイン語)
  • 1度のステージブエルタアストゥリアス 1981
  • 1Alsasuaº 1982
  • 1いいえジロ·デ·イタリアのステージません 1983
  • 1いいえサラゴサ - サビビャニゴ 1983
  • 1ºG.P. Cuprosan (ルア 1983)
  • 1ºG.P. ゴルフMorvedre 1983
  • 1度のステージブエルタアンダルシア 1983
  • 1バレンシアのステージツアーº 1984
  • 1º GP Náquera 1984
  • 1º etapa Tour de Francia (オーリヤック) 1985
  • 1ºG.P. 黄金の貯金箱 1985
  • 1º etapa Tour de Francia 1986 (Granon)
  • 1º etapa Tour de Francia 1987 (ジヌ)
  • 1いいえクラシックアルコベンダスん 1988
  • 1度のステージブエルタアンダルシア 1990
  • 1いいえジロ·デ·イタリアのステージません 1990 (ベスビオ)
  • 1º etapa Tour de Francia 1990 (サンテチエンヌ)
  • 1ジロ·デ·イタリアのº段階 1991 (セスト)
  • 1ムルシアのツアーの第一段階 1991
  • 2ºGPデZamudio 1992
  • 3ツール·ド·グアダラマºポート 1992
  • 2いいえGPコスタデアルメリアん 1993
  • 5一般ブエルタムルシアº 1993

 

返さ賞

“Estrella del deporte Madrileño 1990”, マドリッドのスポーツガラ中.

Mejor deportista de Madrid, スポーツガラヘタフェ 1990

Premio a la Combatividad del Tour de Francia de 1990

Premio Amigos del Ciclismo de San Sebastián de los Reyes al “Ciclista más combativo de 1990”

私ペダリングの通信賞ガラ, ベナベンテ (サモラ) 2013

 

最近

Es comentarista de ciclismo en Eurosport TV desde 2008

Ha presentado la Gala Pedaleo de Benavente que premia los Valores y Reconocimientos de personas y entidades del ciclismo: 2014, 2015, 2016, 2017

Ha moderado las Mesas Redondas Club Deportivo Ciclista Aguilarense en 2014 (homenaje al equipo Movistar Team) で 2015 (homenaje a la Fundación Contador) 2016 (homenaje a Óscar Freire) と 2017 (Homenaje a Pablo Lastras

 

Es organizador de eventos ciclistas:

Circuito de Excursiones de Mountain Bike Comunidad de Madrid

Campus de Ciclismo “Actívate” Eduardo Chozas en la Comunidad de Madrid y en Segovia. 23 ediciones desde 1995 まで、 2018

Campus de Ciclismo “Actívate” Eduardo Chozas en Moraira y Calpe (アリカンテ) 13 ediciones desde 2005 まで、 2018

 

 

Entrevista de Eduardo Chozas a Mariano Rajoy en Eurosport en 2009

Eduardo Chozas entrevista a Mariano Rajoy en directo en Eurosport TV en la 20ª etapa del Tour de France 25 julio de 2009, etapa de Montélimar – Mont Ventoux de 167 km con victoria de Juan Manuel Gárate. Entrevista en directo a Mariano Rajoy, entonces líder de la oposición y Presidente del PP, un gran aficionado y entendido en ciclismo

 

Foto de 1990 con la bici Look KG-96 grupo Mavic de 1990

フォト·デ 1990 con la bici Look KG-96 grupo Mavic de 1990

Eduardo Chozas repasa la cronoescalada a Navacerrada – La Vuelta 2008 para Telemadrid

 

 

Vídeo de la etapa ganada por Eduardo Chozas en el Tour de Francia 1990 – Etapa 13 con final en Saint Étienne

 

Giro de Italia Video,,pt,ªエタパテルニ - ヴァスト,,it,キロメートルを獲得したEduardo Chozas,,es 1983, 5ª etapa Terni-Vasto 269 km vencedor Eduardo Chozas en fuga de 150 キロ 43 km / hの

で 1990, それは、ジロの第3段階だった, エドゥアルドは小屋を受賞, seguidoのPORジャンニBugno, フィンに、そのエディションでも有数の原則. そして、彼らはベスビオの上に達した最後の時間にあった 2009, 舞台カルロス·サストレウォン.

 

Eduardo Chozas, 22 años, Giro de 1983, ganador de la etapa Terni_vastoエドゥアルド小屋, ととも​​に 22 años gana en el Giro de 1983 la etapa Terni-Vasto 269 キロA 44,9 km / hの

GIRO DE ITALIA

ジロ·デ·イタリアはに参加しています 7 機会, すべての完成, 獲得した 3 ステージは、全体的な分類の彼の最高の8位でした 1983.

ジロ·デ·イタリアはに有効期限が切れています 3 ステージ, のみを持つ最初 22 年 1983, テルニとヴァストの間で第3ステージ 269 例えば、メディアを持っている 44,950 最近のブレーク後km / hの 80 キロ. 最後の2勝は、ベスビオ中のハイエンドにあった 1990 とセストの冬のリゾート地 1991.

ベスビオは、ツアーの歴史の中でステージ仕上げてきた 3 機会. で 1959, ジロコルサローザの50周年, ベスビオは、キャリアが課された第7ステップでタイムトライアルを開催しました “ピンクのジャージ” ELluxemburguésチャーリーガリア “飛ぶ天使”.

ジロ·デ·イタリア:

全般に関する評価

1981 – 16ZORº

1982 – 19GEMEAZ°債務

1983 – 8GEMEAZ°債務, 1 ヴァストのステージ優勝 (269 キロA 45 km / hの)

1984 – 45GEMEAZ°債務

1990 – 11ONCEº, 1 ベスビオの上部にあるステージ優勝

1991 – 10ONCEº, 1 セストの上のステージ優勝

1993 – 32ºARTIACH, 逃げた 90 フランコボナクイーン段階でキロ

の勝者 3 ステージ

1983 テルニ - ヴァスト: 269 キロ, メディア 44,950 km / hの. 分類: 1エドゥアルドChozasº 6 15時間′ 25″, 221ºAlgeri″, 3Saronni 24º″.

1990 サラ·シーマConsilinaベスビオ: 239 キロ. 分類: 1エドゥアルドChozasº, 2ºBugno 26″, 3ºダ·シヴァの34″, 4Ugrumov 42º″, 5第48号国家シャンゼリゼ″.

1991 サヴィリアーノ-シーマ·ド·セスト: 192 キロ. 分類: 1エドゥアルドChozasº 5 58時間′ 03″ 21にChiappucciをº″ 3第3の国家シャンゼリゼ″ 4Chioccioli MTº.

 

 

Eduardo Chozas, 1985 Equipo Reynolds

エドゥアルド小屋, 1985 レイノルズチーム

 

1986 ギャップ-COL 2 Granon (セール·シュヴァリエ) *2ツアーの歴史のハイエンドº: COLデュGranon ( 2.413 メートル)

1987 プラー、ジヌ

1990 Vilardランス·サンエティエンヌ

Tour de Francia

6 株, 当選者 4 ステージ, 1一般的な分類Combativityにº 1990. 全体の中で最高のランキング第6回 1990

一般の個々の分類

1985: 9一般º, レイノルズチーム, 1 オーリヤックステージ優勝

1986: 14一般º, チームてか, 1 コルデュGranonの上のステージ優勝 (2.413 M)

1987: 25全体的なチームてか場所, 1 ジヌのステージ優勝

1988: 30目の一般KELMEチーム

1990: 6°一般的な装置ONCE, 1 セントのステージ優勝. エティエンヌ, 2ジュネーブモーターショーの舞台

1991: 11°一般的な装置ONCE, 3ºetapa

の勝者 4 ステージ

1985 サンテティエンヌ - ヤック

*アップ 2011, ツール·ド·フランスの物語の最も高い終わりでステージ優勝したライダーだった, ターゲットが位置していた 2.413 メートル, 係争中の段階エン 1986 コルデュGranonでフィニッシュ (セール·シュヴァリエ) 彼は終わってしまったビート 6 分前に2位の. 段階では百, また, バールのCOL (2.190 M) 伝説のコル·デ·Izoar (オードブルCategorie 2.361 M。)
峠今日のアンディ·シュレク用 (2.645 Mエン 2011)

詳細 4 ツール·ド·フランスのステージ:

1985, サンテティエンヌ - ヤック: サンテティエンヌ - オリアック, 237.5 キロ. ポート·マウンテン: いいえペイロールん (2ª-1.589メートル) -> 分類: 1. 7h08'42中エドゥアルド小屋” (メディア : 33.240 km / hの) 2. ペータースà9'51” 3. ケリー9'54” 4. ルモンド 5. Vandenbrande 6. L.Vanフリート 7. ファン·デル·ポール 8. イノー 9. 軍曹 10. L.Wijnants 11. Gallopin 12. 魚 13. ロッシュ

1986, COLデュGranon (セール·シュヴァリエ) GAP-セレシェバリエ, 190 キロ. ポート·マウンテン: ヴァール (1ª-2190) -> COL峠 (HC-2361) -> COLデュGranon (HC-2413) -> 舞台に立っ: 1. 5h52'52中エドゥアルド小屋” 2. ツィンマーマンà6'26” 3. ルモンドM. T. 4. 6'35àカブレラ” 5. デルガドà7'23” 6. 8'52àフォート” 7. Hampstenà8'53” 8. 9'33へCriquielion” 9. 9'35へMadiot” 10. 9'39でMottet” 11. 9'44àP.Simon” 12. ミラーà9'47” 13. イノーM. T.

1987, ジヌ: プラー、ジヌ, 186 キロ. ポート·マウンテン: CormetデRoselend (1-1968メートルº) -> 発作ネック (1-1650メートルº) -> COLデュAravis (2-1498メートルº) -> コルデュ·ビエール (1ª -1.618 M) -> COLデュジュープレーン (H.C.-1.713メートル) ->分類: 1. 6h13'48中エドゥアルド小屋” (メディア : 29.855 km / hの) 2. 43àロシュ″ 3. 1àデルガド’01” 4. 1'10àシャンゼリゼ” 5. Bernard à 1’11” 6. つる 7. シェーペア 8. Hernandez à 2’24” 9. 2'25でFignon” 10. 強い 11. エレーラ 12. Zadrobilekà2'52” 13. Munoz à 2’53”

1990, サンテチエンヌ: VILLARD DE LANS-サンテティエンヌ, 149 キロ. ポート·マウンテン: クロスChabouret (2ª-1.201メートル) -> 分類: 1. 3h20'12中エドゥアルド小屋” 2. Breukink 3. Hampsten 4. アカウント 5. ルモンド 6. 30àシャンゼリゼ″ 7. 薄い 8. 蜂の巣 9. 36àインデュライン″ 10. 図3a Konyshev’08” 11. 図3aホルム’09” 12. マルティネス·トーレス 13. Criquielion.

 

Eduardo Chozas, equipo Teka 1986 y 1987

エドゥアルド小屋, TEKAチーム 1986 と 1987

スペインに戻る

全般に関する評価

1980 – 36債務Fosfor

1981 – 11ºZOR-HELIOS - ノベルティ

1982 – 14GEMEAZ°債務

1983 – 6GEMEAZ°債務

1984 – 最後に撮影したステップZOR-GEMEAZ

1985 – 29REYNOLDSº

1986 – 24º偽

1987 – 36º偽

1988 – 67ケルマンº

1989 – 24ONCEº

1990 – 33ONCEº

1991 – 11º0NCE

1992 – 43ºARTIACH

1993 - 22ºARTIACH

Eduardo Chozas, equipo Kelme 1988

エドゥアルド小屋, KELMEチーム 1988

Eduardo Chozas, vencedor de la etapa con final en el Vesubio, Giro de Italia de 1990

エドゥアルド小屋, ベスビオのステージの勝者仕上げ, ジロ·デ·イタリア 1990

 

 

 

ステージレースで最高のランキング:

1アンダルシアのいかなる返さない 1983

1アンダルシアのツアーº 1990

1ºブエルタ·ラ·リオハ (1983)

2バレンシア度全般に戻る 1980 (ととも​​に 19 歳)

2ブエルタのº一般アストゥリアス 1981

6スペインのツアーº 1983

5一般ブエルタムルシアº 1993

6º Tour de Francia 1990

8ジロ·デ·イタリアをº 1983

9のためのツール·ド·フランスません 1985

10ジロ·デ·イタリアをº 1991

11いいえジロ·デ·イタリアません 1990

11のためのツール·ド·フランスません 1991

11スペインのツアーº 1991

Eduardo Chozas escapada Ruta del Sol 1990 y decisión polémica del jurado técnico

Eduardo Chozas vencedor de la Vuelta a Andalucía 1983 y 1990 (foto 1990)

ブエルタのエドゥアルド小屋勝者アンダルシア 1983 と 1990 (写真 1990)

Edu.79.Colmenar

エドゥアルド小屋, 1979 アマチュアチームVerecoミラー (18 歳)

 

分類試験 1 日

アマチュア:

1地域によるNOタイムトライアルチャンピオンスペイン機器 (カスティーリャラ·ヌエバ) で 1979

2スプリットº地中海競技 (旧ユーゴスラビア) 1979, タイムトライアルでの銀メダル 100 キロナショナルチームの 1979

1アイルランドのツアーには、ステージません 1979

専門家:

1ドイツのステージツアーº 1980 (選択スペイン語)

1度のステージブエルタアストゥリアス 1981

1Alsasuaº 1982

1いいえジロ·デ·イタリアのステージません 1983

1いいえサラゴサ - サビビャニゴ 1983

1ºG.P. Cuprosan (ルア 1983)

1ºG.P. ゴルフMorvedre 1983

1度のステージブエルタアンダルシア 1983

1バレンシアのステージツアーº 1984

1º GP Náquera 1984

1º etapa Tour de Francia (オーリヤック) 1985

1ºG.P. 黄金の貯金箱 1985

1º etapa Tour de Francia 1986 (Granon)

1º etapa Tour de Francia 1987 (ジヌ)

1いいえクラシックアルコベンダスん 1988

1度のステージブエルタアンダルシア 1990

1いいえジロ·デ·イタリアのステージません 1990 (ベスビオ)

1º etapa Tour de Francia 1990 (サンテチエンヌ)

1ジロ·デ·イタリアのº段階 1991 (セスト)

1ムルシアのツアーの第一段階 1991

2ºGPデZamudio 1992

3ツール·ド·グアダラマºポート 1992

2いいえGPコスタデアルメリアん 1993

5一般ブエルタムルシアº 1993

Eduardo Chozas, 1992 y 1993 Equipo Artiach (foto 1992)

エドゥアルド小屋, 1992 と 1993 チームのArtiach (写真 1992)

返さ賞

“マドリードのSTARスポーツ1990”, マドリッドのスポーツガラ中.

マドリードベストアスリート, スポーツガラヘタフェ 1990

ツール·ド·フランスCOMBATIVITY賞 1990

バイキングサンセバスチャン·デ·ロス·レジェスの賞フレンズ “1990最も好戦CYCLIST”

私ペダリングの通信賞ガラ, ベナベンテ (サモラ) 2013

今日は:

Presentador de la Gala Pedaleo de premios a los Valores y Reconocimientos en ciclismo: 2014, 2015, 2016

Moderador Mesas Redondas CD Ciclista Aguilarense: 2014 (equipo Movistar Team) 2015 (Fundación Contador) 2016 (Homenaje a Óscar Freire)

Experto de ciclismo en Eurosport TV

主催者のサイクリングイベント:

  • マウンテンバイクニダーマドリードの回路を起動
  • サイクリングアクティブキャンパス, シエラ·デ·マドリード (23 エディションのアップ 2017),
  • キャンパスアクティブサイクリングカルペ (12 エディションのアップ 2017)

15 への対応 カリキュラム

  1. Wilmer restrepo

    Mi hermano ., sorprendido con ese palmarés y ese pertenece que te destaca. Un saludo de Nelson cachito Rodríguez , desde manizales colombia.
    Felicidades mi hermano.

  2. Miguel M.Lasa

    こんにちはエドゥアルド,me ha hecho mucha ilusión escucharte que aprendiste mucho cuando conivimos juntos en equipo.Pero veo que has seguido aprendiendo,es un placer escuchar tus comentarios.Un saludo

    • 匿名の

      Muchas gracias Miguel Mari, así es. Y la lavadora portátil genial!

      • エドゥアルド小屋

        Un abrazo Miguel Mari, la historia de la mini lavadora muy buena en los años 80 “juvenil.si te portas bien te dejo lavar la ropa” スペインのツアー 1980, mi primera Vuelta a España con 19 años contigo de compañero de habitación, todo un máster de ciclismo.

  3. ウォルターmuneraパーラ

    千おめでとう偉大なチャンピオン, あなたは私の推奨事項が私の状態を改善するために作ることができれば、私はそれを感謝してください。 , 私はあなたが毎日のトレーニングを示唆していることがしたいです , 特定, 私はサイクリングのためにたくさんの愛と成熟した若い男だ場合、私は若くないんだけど , 私が持っている 53 しかし魂 18 そして、私は毎日改善したいです, 私はこのスポーツが前に会った愛 6 年と私は何のためにそれを変更することはありません, 私はボゴタ、コロンビアに発表された会計の専門家です
    私が作ることができるの勧告に感謝
    ボゴタコロンビアからの抱擁

    • エドゥアルド小屋

      右ええ, セクションを参照し、トレーニングやプレシーズンについての記事を読みます, 私は、彼らはあなたに多くを助けることができると思うし、あなたはあなたをすることができます, あなたは自分自身をコーチ

  4. Juan gorgojo fernandez

    ¡¡¡Grandes victorias!!! Ante grandes ciclistas.

  5. Angel PARAMO

    GRANDE CHOZAS GRANDE impactado por tu curriculom unas preciosas fotos y unos recuerdos.
    impresionantes he visto esas maquinas de aquellos años la otero blanca la mendiz yotras muchas. y comprendo.
    que cuando me viste con mi otero azul digeras que tenia que ser tuya no sabes lo feliz que me siento.
    que hoy en dia sea tuya no puede estar con nadie mejor un gran campeon.
    recibe un fuerte abrazo de un gran amante de la bicicletas ANGEL.

    • エドゥアルド小屋

      Muchas gracias Ángel, estoy muy contento de tener tu Otero azul tan bien cuidada en mi museo particular con mis otras bicicletas de mi época. 抱擁

  6. 急性エロイ

    こんにちはエドゥアルド
    グレート再開,カルペと個人的に、現時点でのサイクリング中にあなたの偉大な仕事のためにあなたを祝福し、あなたの専門の段階で、私はあなたの勝利の偉大な思い出を持ってできるようにしたい
    よろしく

  7. アンソニー

    カリキュラム贅沢, エリートサイクリング中. 私がしようとします “visitate” カルペ.

    • エドゥアルド小屋

      非常に多くのアントニオありがとう, 私たちは大好きだ. 抱擁

  8. eduardochozas

    おかげエンジェル, 私は別のキャンパスやサイクリングイベントでお会いしたいと考えてい, 挨拶

  9. エンジェルマリン

    こんにちはエドゥアルド, 偉大な履歴書, 私は唯一の生年といくつかのキャンパスを掲載.
    抱擁と幸せな休日.

返信を残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません.